車の査定業者をお得に利用するためにどうしたらいい?

皆さんが大切にしてきた愛車も時がくれば色々な理由で買え替える時期がくると思います。

それは、家族が増えて買え替える方や中古車の調子が悪いから、新型車が出たから、引っ越しして車が必要なくなったからなど色々な理由があると思いますが、理由がどうであれ車を売却するのであれば少しでも高く売りたいと思う方が多いのではないでしょうか?

そんな方のために査定はどう決められているのか高値で売るには、どうすれば良いかをはじめに紹介していきたいと思います。

査定はどう決まる?

査定してもらう業者によって値段にばらつきはあります。業者によって10~20万位の差が開いてしまう時もあります。

だからと言って査定の基準は、どこも同じなのです。きちんと基準は決まっておりチェックボードがありますが、何故そんなに差がでてしまうのかと言うと人の目で見ているからです。

いくらプロが査定してくれていると言っても機械とは違うので皆が皆同じとは限りません。ベテランのプロもいればまだ新米のプロもいます。細かいキズも見逃さない人もいれば見逃す人もいるのです。

結局は人が査定しているため、その査定士によって変わってきてしまうのです。そのため高値で売りたいのであれば1ヵ所だけではなく最低でも3ヵ所以上は、査定して比較しましょう。

買取りと下取りの違い

中古車を売却する方法は2つあり、それが買取りと下取りです。皆さんは、買取りと下取りの違いはご存じでしょうか?

車を売ると言う事は、分かると思いますが違いと言われても…?と思う方もいると思います。それではどんな違いがあるのでしょうか?

「買取り」
買取りとは、車を売却したら現金でもらえる事です。主に買取業者や中古車販売店、今ではインターネットでも買取りしてくれます。

「下取り」
下取りとは、今乗っている車を売却して新しい車を買う販売店で査定してもらい購入の資金に充てる事です。

買取りと下取りどちらが高く売れる?

結局はどちらが高く売れるの?と思っている人もいると思います。それでは、どちらの方が高く売れるのでしょう。

「買取りの場合」
先ほども言いましたように買取りは、主に買取業者や中古車販売店、インターネットで買取りしてもらいます。こちらは、どこもオークションや市場価格の相場を知っています。そのため相場の基準を常に把握しているので高値で買い取ってくれるのです。

しかし中古車販売店に限っては、販売が目的なため買取りよりも下取りに力を入れているお店も多々あるで高く売りたいなら販売店での買取は避けましょう。(※ 販売店は安くなる傾向あり)

「下取りの場合」
下取りの場合、主にディーラーや中古車販売店になります。中古車販売店は、先程も説明しましたが、ディーラーの場合ですと販売が目的なためオークションや市場価格には、詳しくなく最低ラインでの下取りになります。

高値で売るには、買取りの方が良いと思いますが、しかしどちらにも「メリット」「デメリット」があります。

買取りのメリット・デメリット

メリット...高値で買い取ってもらえます。業者によっては10万~30万の差がつくときもあります。

デメリット…高値で買い取ってもらうために、色々な業者な査定してもらうのに時間と労力が必要かと思います。また申し込み時の入力や査定後の書類の手続きがあります。しかし査定業者も経験豊富な方が多いので比較的スムーズにやり取りを進めることが出来ます。

新しい車が納車されるタイミングと合わないと車が乗れないので注意が必要です。

下取りのメリット・デメリット

メリット…売却も購入も同じお店なため手続きも1度ですんでしまいます。また購入店さえ決まっていれば時間も労力もあまり必要ないでしょう。

そしてなにより、新しい車が納車されるまで乗っていられます。

デメリット…下取りの価格は、買取りよりも安くなります。

買取と下取りでは、金額が大きく変わることがありますので時間と労力をかけずに売りたいなら下取り、高く売りたいなら査定業者を利用した方が良いです。

高値で売れる時期はあるのか?

時期は関係してきます。主に決算時の3月です。他にも中間決算の9月やボーナスの6月12月にあります。高値で売れるチャンスは、3ヵ月ごとにやってくると言う事です。また車によって高値で売れる時期があります。

卒業シーズンの春であれば、軽自動車やコンパクトカー。
暑い夏であれば、オープンカー。
キャンプやスキーやスノボーなどの秋・冬にはSUVや4WDなど、このようにその時の時期にあった車によって変わってきてしまいます。

多少時期で金額が変わることもありますが、高く車を売りたい、金額の比較がしたいのであれば下取りよりも買取の方が良いのでまずは査定をしてみるといいでしょう。

査定・下取りに出す前に

皆さんの愛車、売却する前に待って下さい。これをするだけで査定額が変わってきてしまいます。それは、車を綺麗にする事です。

「外装の場合」
洗車は、必ずして下さい。その他にもちょっとしたキズです。コンパウンドで消せるようなキズは、消しましょう。消せないキズ・ヘコミは、修理に出すと高くついてしまうので修理はしない方が良いです。

「内装の場合」
内装もシートなど綺麗にしましょう。
そして一番の問題が臭いです。よく車の中でタバコを吸われる方いると思いますが、なるべく換気をして臭いが残らないようにしましょう。

これをすることで査定額が変わってきてしまいます。
もちろん今までお世話になった愛車に感謝の気持ちをこめて綺麗にして送り出してあげるためにも最後は、ピカピカにしてあげましょう。

車の査定!評判の良い買取業者を探すには?

買取と下取りについて説明してきましたが、高く売るには査定業者を利用した方が良いと分かったと思います。では査定で評判が良い買取業者を比較するにはどうすれば良いのか?それはインターネット上から一括査定の申し込みが出来るサービスです。

評判が良い業者の基準ですが、査定額が高い、トラブルの少ないところが主になります。
一括査定の場合、複数の業者に査定依頼となりますので信頼性の高い査定サイトを選ばなければなりません。

その中でも比較的大手査定会社のネットワークを持っているのが、ヤフーグループの「カービュー」です。複数社に一括査定依頼ができるサービスですが、無料で利用することが可能なので安心して利用することが出来る点が大きいです。

キャプチャ画像になりますが、トップページ中央にある専用フォームに入力後、確認画面で実際に中古車の査定を受けたい会社を選択することが出来ます。(複数社選択可)

中古車の査定会社で有名な「ガリバー」「T-UP」「ラビット」が含まれているのは、ヤフーグループ「カービュー」の特徴です。選択できる査定会社は、申し込み時に入力した地域により多少変動しますが、大手の企業も含まれていますので希望にあった査定会社に依頼することが出来るはずです。

中古車の査定で高く買取をしてもらうためにも多少の労力は必要です。
トラブルもなく、少しでも車を高く売りたいならヤフーグループの「カービュー」で一括査定依頼を検討されてみると良いでしょう。

carview
【カービュー 公式サイト】
詳しい詳細はこちら